保険の適応範囲と自費治療

整骨院とは健康保険、労災保険、交通事故の自賠責保険などが使え骨折、脱臼、捻挫、挫傷(肉離れ)に保険が適応されます。
肩こりや疲労性腰痛などは保険適応外ですが診察の結果、亜急性などの筋、関節損傷の場合もあり保険が適応される場合もあります。

当院は痛みに対し診断をしたうえでインフォームドコンセント(説明を受けた上での同意する事)を確認させて頂き症状をいち早く回復する為、手技、機械、テーピングなどを使い施術いたします。
ただ健康保険は使える治療範囲が決まっており、保険範囲内では日常生活や仕事、スポーツをするのに不十分な場合があります。
より患者様の生活を充実していただくため当院では保険外(自費治療)を充実させ、あらゆるご要望に対応できるよう考えております。
もちろん、保険範囲内のみの治療も行っております。
治療のゴールは、ひとりひとり違います(痛みが取れれば良い、激しく運動したいなど)
まずは、ご相談ください。